美白・シミ

ホワイトニング リフトケアジェル♡隠れたシミにもアプローチ!

投稿日:

ホワイトニング リフトケアジェルは1つで10役

毎日のスキンケア、大変ですよね。特に30代以降になると、お手入れできなかった分のツケは直接肌に現れるようになってしまいます。

でも忙しいし何をどう使ってお手入れしていいかわからない…そんな人のために開発されたのが、ホワイトニングリフトケアジェルです。

ホワイトニング リフトケアジェルは、化粧水、乳液、アイクリーム、保湿、美容液、マッサージジェル、クリーム、パック、化粧下地、美白、となんと1つ10役のオールインワンジェルなんです。

つまり、洗顔後は本当にこれ1つで大丈夫。ヒアルロン酸コラーゲンなどうるおい成分もしっかり含まれています。

しかも、一般的なオールインワン化粧品にありがちな「保湿のみ」のジェルではなく、ホワイトニング リフトケアジェルは美白マッサージもできるんです。毎日の保湿ケアが楽になるだけではなく、美白効果でシミケアまでできるなんて嬉しいですよね。

1つで10個もの役割をこなすオールインワンジェルはホワイトニング リフトケアジェルだけ業界初のオールインワンジェルとして、今とても注目を浴びているんです。

どうしてシミに効果があるの?

ホワイトニング リフトケアジェルが何故シミに効果があるのでしょうか。それはシミのできる過程に答えがあります。

シミの元となるメラニンは、紫外線や傷、摩擦などの刺激によって、肌を守るために肌の色素細胞から作られます。

こうしてできたメラニンはターンオーバーで肌の細胞が新しい細胞と入れ替わるたびに徐々に薄くなっていくのが正常な状態です。真っ黒な日焼けが少しずつ元の肌の色に戻っていくのをイメージするとわかりやすいでしょう。

しかし、何らかの理由でターンオーバーが正常に働かなくなったり加齢によってターンオーバーの周期が長くなったりすると、このメラニンが消える前にまた別の刺激によってメラニンが発生してしまいます。

これが繰り返されると肌にどんどんメラニンが溜まっていき、シミとして残ってしまいます。これがシミのメカニズムです。

つまり、シミに効果的なのは、メラニンを作らせないことと、ターンオーバーを正常化させて発生したメラニンをその都度消すこと、の2つなのです。

ホワイトニング リフトケアジェルは、薬用美白成分としてプラセンタを配合しています。プラセンタとはもともとは「胎盤」という意味で、人が生育するうえで必要な栄養素がたっぷりと含まれています。

その中には新陳代謝を活性化させる核酸や成長因子、健康な肌を作るヒアルロン酸などの美容に効果のある成分もたくさんあります。

ホワイトニング リフトケアジェルにはこのプラセンタを配合してありますので、メラニンの生成を抑えたりターンオーバーを整えたりという効果が期待できます。

また、プラセンタには肌の水分を保持するヒアルロン酸が含まれていますし、コラーゲンの生成を促進するという効果もあります。それによって、肌のうるおいが保たれる効果もあります。

乾燥肌ではそもそもターンオーバーがうまくいかないため、シミは消えにくいです。ホワイトニング リフトケアジェルは肌をうるおす効果も併せ持つことで、よりシミに対して効果があるといえるのです。

さらに、ホワイトニング リフトケアジェルが持つシミ対策成分は、プラセンタのみではありません。シコンエキス、カンゾウエキス、サクラ葉抽出液など、美白効果がある成分がたっぷりと配合されています。

シコンエキスは代謝を促したり紫外線から肌を守ったりという効果があり、美白化粧品にはよく含まれている成分ですが、ホワイトニング リフトケアジェルにもしっかり含まれています。

また、カンゾウエキスに含まれるグラブリジンという成分はメラニンを生成する働きを抑制する効果があるので、シミを予防する効果があります。

さらにサクラ葉抽出液にもメラニン生成を抑える効果があるので、これもシミを予防します。

こうしてみると、ホワイトニング リフトケアジェルにはシミに効果がある成分がこれでもかというほどたくさん入っていますね。シミに効果があるのも納得ではないでしょうか。

こだわりポイント

ホワイトニング リフトケアジェルのこだわりは大きく3つあります。

1つめはシミへの効果に対するこだわりで、先に説明した通りです。たくさんの美白に有効な成分が配合されていて、メラニンの生成の抑制ターンオーバーの正常化という2つの
アプローチからシミを薄く、または予防します。

ホワイトニング リフトケアジェルのこだわりの2つめは、うるおいに対するこだわりです。ホワイトニング リフトケアジェルにはコラーゲンヒアルロン酸等のうるおい成分がしっかりと配合されているので、乾燥しがちな肌に特におすすめなんです。

コラーゲンは肌のハリや弾力に関わるたんぱく質の一種で、肌では繊維状になって存在しています。このコラーゲン繊維の弾力が加齢などで衰えてくることによって、肌のハリが失われてくるのです。

ホワイトニング リフトケアジェルに含まれているコラーゲンが肌に浸透することによって、肌本来のハリや弾力を取り戻します

また、肌の繊維状のコラーゲンの隙間を埋めるように存在しているのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は1gで6リットルもの水分を保持できる成分として有名ですね。

ヒアルロン酸がその驚くべき保水力で肌の水分を保持してくれるからこそ、肌にうるおいが保たれるのです。ホワイトニング リフトケアジェルにもヒアルロン酸がたっぷり含まれているので、朝晩のお手入れだけで肌のうるおいを保ってくれます。

ホワイトニング リフトケアジェルのこだわりの3つめは、マッサージクリームとしてのこだわりです。ホワイトニング リフトケアジェルはマッサージクリームとしての機能を持つために、ダブ
ルクリスタル製法という方法が使われています。

通常のジェルでは有効成分を包むジェルは一層なのですが、ホワイトニングリフトケアジェルは美白有効成分を「マッサージに適したジェル」と「美白有効成分を抱えるジェル」の二層にしました。これがダブルクリスタル製法です。

この製法により、まず揮発しにくくなりました。マッサージジェルを使っていると、すぐにすべりが悪くなることってありますよね。すべりが悪い状態でマッサージし続けると、肌への負担が大きくなってしまいます。ダブルクリスタル製法なら揮発しにくいので、マッサージ中にすべりが悪くなりにくいのです。

さらに、ダブルクリスタル製法を用いることで、肌によくなじみ、浸み込みやすくなりました。これら3つのこだわりによって、ホワイトニング リフトケアジェルは作られているんですね。

ホワイトニング リフトケアジェルの効果

ホワイトニング リフトケアジェルの一番の効果といえば、やはり何度も述べられているように、シミへの美白効果でしょう。

ホワイトニング リフトケアジェルは医薬部外品です。医薬部外品とは、効果・効能が保証されていない一般的な「化粧品」と違って、厚生労働省によって「穏やかな薬効作用」が認められているという証です。

他の化粧品では効果がよくわからなかった、という人にこそ、医薬部外品であるホワイトニング リフトケアジェルを試していただきたいですね。

ホワイトニング リフトケアジェルのその他の効果としては、うるおい成分配合のため、乾燥によるシワにも効果があります。そして、マッサージクリームとしてマッサージに使っていただくと、フェイスラインがすっきりとしてむくみやたるみなどにも効果が期待できます

年齢サインや気になる肌悩みが出てきたら、1つ10役のホワイトニング リフトケアジェルでスキンケアしてみませんか?

ホワイトニング リフトケアジェルの口コミ

ホワイトニング リフトケアジェルの最安値販売情報・特典

-美白・シミ

Copyright© オールインワンダフォー|オールインワンゲル(ジェル)人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.