シワ・たるみ 美白・シミ

@コスメ1位獲得の「モイスチャーリッチ」でシミ・くすみの悩みを解決

更新日:

モイスチャーリッチがほかのオールインワンと違うところは?

モイスチャーリッチは、乳液、美容液、保湿クリーム、化粧下地が1つになったオールインワン美容保湿クリームです。濃厚なクリームなのにべたつかず、すっと肌に浸透していきます。

そんなモイスチャーリッチが他のオールインワン化粧品と違うところ、それはモイスチャーリッチが、生化学(生物化学)という観点から誕生した、全く新しいオールインワン美容保湿クリームであるということです。

生化学という学問分野はあまりなじみがないかもしれませんが、生化学とは、主に酵素などの研究をする分野です。酵素という言葉は聞いたことがあるという人も多いでしょう。

酵素には消化酵素、代謝酵素などの「体内酵素」と体内酵素の役割を助ける「体外酵素」の大きく2つの種類があり、どちらも生命活動の維持に必要不可欠なものです。モイスチャーリッチは体外酵素の中でも海の酵素と言われる「マリンプロテインエキストラクト」を配合しています。

詳しくは後ほど説明しますが、この「マリンプロテインエキストラクト」という酵素の働きによって、モイスチャーリッチはシミやくすみに効果を発揮するのです。

生命活動に必要な酵素の力を取り入れて最大限活用する、この生化学的発想によって作られた化粧品という点が、モイスチャーリッチが他のオールインワンとは異なる点といえるでしょう。

マリンプロテインエキストラクトとは

マリンプロテインエキストラクトとは、皮膚科医であるE・リンドプロムが発見した、海洋複合酵素です。このマリンプロテインエキストラクトには、古くなった細胞や傷ついた細胞のみを選んで除去する「スカベンジ機能」という機能が備わっています。

このスカベンジ機能がシミやくすみに対して効果を発揮します。詳しくは後ほど説明しますが、シミやくすみの多くは、紫外線などで傷ついた細胞が肌に残っていることによって起こります。

マリンプロテインエキストラクトは、スカベンジ機能で傷ついた細胞のみを酵素分解し排出させるため、シミやくすみを改善できるのです(健康な肌細胞はマリンプロテインエキストラクトによって酵素分解されることはありません)。

マリンプロテインエキストラクトの働きは他にもあります。その一つは肌細胞の循環を活性化し、新陳代謝を高める働きです。この働きをマイクロサーキュレーション作用といいます。マリンプロテインエキストラクトはマイクロサーキュレーション作用によって肌のリズムを整え、肌が本来持つ健やかさを引き出します。

そしてマリンプロテインエキストラクトのもう一つの働きは、相乗促進機能です。肌細胞に働く他の有効成分と相乗効果を発揮し、その有効成分の効果を高める働きがあります。

マリンプロテインエキストラクトが持つこれら3つの機能で、活力に満ちた肌に導くことができます。

どうしてシミ・くすみ・ニキビ跡に効くの?

モイスチャーリッチがどうしてシミやくすみ、ニキビ跡に効くのか、それを説明する前にまず、シミやくすみがどうやってできるのかをご説明します。

シミは紫外線によってできる、という話は聞いたことがあるかと思います。では紫外線によって何が起こってシミができるのでしょうか。

肌の表面に紫外線が当たると、肌を守るためにメラニンを作る色素細胞(メラノサイト)が刺激され、メラニンをつくるように命令を出します。そしてメラニンが作られて、表皮に運ばれます。これが肌に色素が現れる仕組みです。

日焼けなどもこうして起こります。しかし、日焼けは数日経つと徐々に色が落ち着き始め、気がつくと消えていますよね。

これは肌のターンオーバー(新陳代謝)という、古い皮膚が垢となって剥がれ落ち、新しい細胞が表に出てくる仕組みによるものです。つまり、メラニン色素が含まれた細胞が古くなり、新しい細胞と入れ替わることによって日焼けは徐々に薄くなり消えていくのです。

ここで一つ疑問が生まれますよね。肌のターンオーバーでメラニン色素が含まれた細胞が排出されるなら、シミはできないはずです。でも現実としてシミはできてしまいます。何故でしょうか。

その疑問を解く鍵は、ターンオーバーの周期にあります。一般的に、肌のターンオーバーの周期は約28日間と言われています。しかし加齢ストレスなどによって新陳代謝の機能が弱まっていると、ターンオーバーは正常に行われず、周期が遅くなっていきます。

するとメラニン色素を含む細胞がうまく排出されなくなり、色素の沈着が起こります。これがシミなのです。若い頃はシミなんてなかったのに、年齢を重ねるにつれてシミができやすくなってきた…という人は少なくないと思いますが、それは若い頃に比べて新陳代謝の機能が弱まり、ターンオーバーの周期が遅くなっているからなのです。

また、くすみについても同様です。くすみにはいくつかタイプがありますが、メラニンによるくすみはシミと同じ、ターンオーバー周期が遅くなっていてメラニンの排出がうまくいっていないことが原因です。

そこで、モイスチャーリッチの出番です。先ほどもお伝えしたとおり、モイスチャーリッチに配合されているマリンプロテインエキストラクトという酵素には、古くなったり傷ついたりした細胞のみを選んで除去するスカベンジ機能と、新陳代謝を高めるマイクロサーキュレーション機能があります。

スカベンジ機能によって古くなった細胞や傷ついた細胞のみを酵素分解し、排出されやすくします。そしてマイクロサーキュレーション機能によって新陳代謝を高めることでターンオーバーを正常化し、シミやすくみ、ニキビ跡の原因となる古くなったり傷ついたりした細胞を排出します。

これらの働きによって、シミやくすみを予防するだけではなく、できてしまったシミやくすみ、ニキビ跡にも効果を発揮します。マリンプロテインエキストラクトのこれらの働きは酵素によるもので天然の活動なので、副作用などはもちろんありません。しかもターンオーバーを正常化するので、シミやくすみを消すだけではなく肌を健やかに若々しく保つ効果もあります。

モイスチャーリッチが、使い続けるほどシミやくすみ、ニキビ跡を除去し、若々しい健やかな肌を保てるのは、マリンプロテインエキストラクトという酵素の働きが大きく関わっているのです。

モイスチャーリッチの効果

モイスチャーリッチの効果はたくさんあります。まずはここまでに説明した通り、マリンプロテインエキストラクトによるシミ、くすみ、ニキビ跡などの肌ダメージのケアです。

しかしモイスチャーリッチの効果はそれだけではありません。配合されているたくさんの植物のエキスが、肌の角質層に直接働きます。

たとえばウワウルシ葉エキスやミトラカーパススケーバーは、肌を白く美肌にする効果があります。それからエブリコエキスが肌を引き締める効果を持つので、毛穴の開きなどにも効果があります。チガヤ根エキスは肌を長時間保湿し、オクラ果実エキスは肌を強力に保湿するので、乾燥肌にも効果があります。

植物エキスだけではありません。肌をなめらかにする尿酸や、肌に活力を与えるビタミンE、保湿力が高いヒアルロン酸などもモイスチャーリッチには含まれています。これらの働きによって、肌にハリやつやを取り戻したり、うるおいを保ったりする効果があります。

モイスチャーリッチには年齢肌や乾燥肌に効く成分がたっぷり配合されているので、使用した翌朝から効果が実感できるでしょう。

モイスチャーリッチの口コミ

 

モイスチャーリッチの最安値販売情報・特典

-シワ・たるみ, 美白・シミ

Copyright© オールインワンダフォー|オールインワンゲル(ジェル)人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.