シワ・たるみ 乾燥・保湿

シルク&真珠エキス配合のブランジュールジェルで透明感あふれる美肌に

更新日:

シルク&真珠エキス配合のブランジュールジェルで美肌磨き♪

siruku

【ブランジュールジェルがほかのオールインワンとどこが違うの?】

ブランシュールジェルは、美央製薬株式会社が開発した、シルクと真珠成分を配合したエイジングケアができるオールインワンジェルです。体験者数が10万人を突破している大人気化粧品です。

◆美央製薬って?

美央製薬は、長年の研究に基づき厳選された天然成分配合の自然志向の化粧品とアーユルヴェーダによるホメオスターシスを取り入れた健康食品の販売しています。

いつまでも若々しく健やかで、美しくありたいという願いを叶える製品創りを経営理念とする製薬会社です。製薬会社なので効果が期待できる安心な成分を使用していそうですよね。

◆これ1つで5役の機能!

ブランシュールジェルは、これ一つで化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地の5つの機能を1つに凝縮しています。洗顔後に塗るだけの簡単2分ケアなので、忙しい朝やスキンケアに時間をかけれないママにもぴったりです。

◆安心

ブランシュールジェルは、無着色・無香料・無鉱物油なので、肌が敏感な方でも安心して使用できる半透明のジェルとなっています。乾燥が気になる部分には、重ねづけすることでよりふっくらとぷるぷるの肌に導いてくれます。

◆コスパが良い

ブランシュールジェルは、コストパフォーマンスが高いスキンケア商品です。2,484円(税込)で約1ケ月分の内容量なので、経済的で、初めてオールインワンジェルを試すという方にも手に取りやすい価格となっています。

【シルクと真珠の効能は?】

sinzyu

ブランシュールジェルの中には、3大美肌成分として、いかにも肌に良さそうなシルクと真珠エキスという、化粧品では聞き慣れない成分が配合されてます。

◆シルクとは

シルクとは、一般的には、高級生地として古くから愛されてきた絹のことです。原料となるのは蚕の幼虫がマユを作るためにタンパク質を主成分とするフィラメント糸で、天然繊維の中でも優れた性質を持っています。

シルクの繊維質であるタンパク質を構成しているアミノ酸は「シルクアミノ酸」といい、18種類あるうち必須アミノ酸を9種類含みます。シルクのアミノ酸組成は人の肌や筋肉のアミノ酸組成と酷似しているため、私たちの肌と近く、親和性が高いことが言えます。

また、シルクの原料となるマユは、中にいる幼虫を守ってくれる特徴があります。主に紫外線や乾燥から防御するチカラを持っていることから、化粧品やヘアケア製品などに配合される天然成分としても脚光を浴び、利用の幅も広がっています。

◆シルクの効果

シルクの成分は、年齢肌にイキイキとしたパワーを与えてくれることが期待されており、肌の水分を守り、与えてくれることでエイジングケアをサポートします。

シルクに含まれている18種類のアミノ酸からなる天然保湿タンパク質「セリシン」は、お肌の一番外側の角質層の天然保湿因子(NMF)成分とよく似たアミノ酸が多く含まれています。大量の水溶性アミノ酸を含むため、高い保湿効果を発揮して、肌に潤いを与え、ハリとツヤをサポートしてくれます。

また、紫外線から幼虫を守る役割がマユに備わっているように、シルクの美容成分「セリシン」にも、環境から肌を守ってくれることが期待されています。

肌は常に外部からの刺激を受けやすいため、乾燥しやすく、肌トラブルへと繋がりやすくなっています。肌にセリシンを与えることで、外部刺激などの環境トラブルから保護する効果も期待できます。

◆真珠エキスとは

真珠とは、貝から採れる宝石の一種で、カルシウムをはじめとするミネラル類や、アミノ酸などが豊富に含まれています。古代エジプトの女王クレオパトラは、真珠をすり潰してぶどう酒に溶かして飲んだといわれています。

真珠は、その95%がカルシウムで構成されており、他にはコンキオリンという17種類のアミノ酸から成るたんぱく質でつくられています。コンキオリンは真珠のカルシウムとカルシウムをつなぐ働きをしており、抗酸化作用や細胞分裂の活性化作用、保湿作用に優れており、美容成分として化粧品にも多く利用されています。

また、真珠に含まれるカルシウムは、その他のカルシウムと比較すると非常に吸収が良いため、真珠はサプリメントにも多く利用されています。

◆真珠エキスの効果

真珠に含まれるたんぱく質「コンキオリン」は、抗酸化作用を持つといわれています。抗酸化作用とは、紫外線やストレスなどにより、体内に過剰に発生した活性酸素を除去する力のことをいいます。

この活性酸素が増えることで、老化が促進され、疾病などの原因にもなってしまいます。肌では活性酸素が増えることで、真皮中のコラーゲンが破壊され、しわの原因となります。

また、コンキオリンは細胞の生まれ変わりを助ける効果もあります。肌の細胞は、28日前後で生まれ変わる(ターンオーバー)といわれており、このサイクルは年齢とともに衰え、次第に肌の生まれ変わりは遅くなります。真珠に含まれるコンキオリンは、細胞の生まれ変わりに働きかけ、細胞を活性化させる働きがあります。

皮膚の角質層に存在するNMF(天然保湿因子)はアミノ酸を豊富に含み、皮膚の潤いを保っています。真珠に含まれるコンキオリンは、そのNMFの働きを助け、保湿作用効果も期待できます。

【3大美肌成分のチカラ】

ブランシュールジェルの3大美肌成分とは、シルクと真珠エキス、そして+αの保湿効果成分(ローヤルゼリーエキス・ヒアルロン酸・アミノ酸)のことです。この3つの美肌成分の相乗効果によって、肌を保湿しながらツヤと弾力を与え、肌の柔軟性を保ちます。

◆ローヤルゼリーエキス

ローヤルゼリーとは、若い働きバチが、花粉やハチミツを食べ、体内で消化吸収した後、咽頭線から吐き出された乳白色のクリーム状の物質です。ローヤルゼリーだけを食べ続ける女王蜂は、他の働き蜂と比べて2~3倍の大きさになり、寿命も40倍も長くなるといわれています。

ローヤルゼリーには、ビタミン・ミネラル・アミノ酸といった健康な肌を維持するために重要なさまざまな栄養素が含まれています。

また、ローヤルゼリーには「デセン酸」という栄養素が含まれています。デセン酸は、ローヤルゼリーにしか含まれていない栄養素だといわれ、皮脂の分泌量を抑える作用や、女性ホルモンに似た働きをします。

ローヤルゼリーには、高い保湿力があり、角質の水分量が増え、目尻のシワが改善したという結果もあり、その保湿力の高さが実証されています。

◆ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は真皮に存在し、網状の構造をしたコラーゲンやエラスチンのすき間を埋める、ムコ多糖類の一種です。

たった1gで6000mlの水分を保持できると言われているヒアルロン酸は、その特徴から保湿成分として多くの化粧品に配合されています。その保湿力による小ジワの予防や改善、肌のバリア機能のサポートをする働きもあります。

◆アミノ酸

アミノ酸は、コラーゲンの元となり、弾力のある肌を保ってくれます。コラーゲンは、体の中で作られますが、年齢を重ねるごとにコラーゲン生成力も次第に衰えて行きます。

コラーゲンはたんぱく質の一種で、その主成分がアミノ酸です。血液中のアミノ酸の濃度が低いとお肌はかさつき、くすみやすくなると言われています。アミノ酸は、お肌の再生力を促す作用や水分保持、しみやしわ予防、お肌の弾力を保つ働きなどがあります。

【ブランジュールジェルの効果】

 

3大美肌成分により、肌の潤いを補う(保湿機能)、天然のUVケアで肌を守る(バリア機能)、乾燥を防ぎふるるん肌へ導く(エイジングケア)の効果が期待できます。

肌の代謝を促進し、バリア機能内側かツヤのある弾力と透明感のある肌に導いてくれます。その他にも配合されている美容成分の効果をご紹介します。

◆セリン

セリンとは、体内で生成される非必須アミノ酸の一種です。保湿効果が強いという特徴があり、肌を乾燥から守る効果のある化粧品に多く配合されています。コラーゲンよりも10倍もの保湿力をもっているといわれており、肌にツヤやハリを与え滑らかにします。

◆アラントイン

アラントインは、皮膚細胞賦活成分、肌の修復を促すといった働きがあり、肌荒れ改善の効果が期待できます。抗刺激作用により肌荒れを予防する力も期待できるため、化粧品だけでなく目薬、湿疹・かぶれなどの軟膏、ニキビ治療薬などにも配合されています。

◆スクワラン

スクワランの原料となる物質は、「スクワレン」と呼ばれています。スクワレンは皮脂に含まれ、外からの刺激に対してバリア機能を発揮します。スクワランは、保湿効果だけでなく、殺菌作用、代謝促進など、幅広い美容効果が期待できます。

ブランジュールジェルの口コミ

ブランジュールジェルの最安値販売情報・特典

-シワ・たるみ, 乾燥・保湿

Copyright© オールインワンダフォー|オールインワンゲル(ジェル)人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.